H26年3月 北薩ツーリング

H26年3月度 ツーリングレポート

日時 : 平成26年3月9日(日)

行先 : 北薩方面 (串木野 まぐのの館   川内 新田神社)

参加者: 17人

朝一番 寺園氏よりTEL “国見山が真っ白だ。すごい きれい”と

昨夜の雨が山の方は雪になったらしい。外に出てみると高隈山も上半分は真っ白。

思ったより寒い日になりそう。冬の装備で出発。

R504を牧の原に向かって走る。輝北のバイパス工事が完了しとても走りやすくなった。

牧の原から桜島を眺める。桜島も上半身真っ白だ。

牧の原で寺園氏(PS250) 恒吉氏(DSC)と合流し国分から高速道路に入る。

左手に白い桜島の噴煙を見ながら隼人道路を走る。はじめてみる眺めだ。

桜島SAに到着

さっそく つけあげ 揚げたてのコロッケにかぶりつく。

飯時じゃないけどここに来るとみんな食べてる。つられて食べるがいつも旨い。

と GGriderロードキング氏”暖かいから旨いんだ”あたりまえみたいな解説!

鹿児島ICでの出口を説明後出発

トンネルの付近でみんなひとつになりスムーズに南九州道に入る。

ETC装着者が増えて料金所もスムーズになった。

いちきからR3を走り マグロの館を目指す。

11時半 2Fのレストランへ直行

満員で15組が待っていた。

買物をして時間つぶし・・・

タイミングよかったのか意外と早く入れてマグロ丼 マグロ定食 マグロの寿司定食にありつく。 

美味かったア~

さらにR3を走り川内の新田神社へ

ここでもロードキング氏の解説でいろいろ勉強する。 

”新田神社には可愛(エノ)山陵があり吾平山陵 高屋山陵と神代三山陵のひとつだ。” 

”天孫降臨がらみの神話の世界なので真相は定かじゃない”  そうだ。

境内までの階段が長い。

お賽銭をはずみ メンバーの交通安全と楽しいバイクライフを祈願する。

帰りは川内駅前から県道42号線(空港道路)を走る。

と  雨がぽつり 今日の天気は晴れなのか曇りか雨か 寒いのか暖かいのか はっきりしない。

雨具はなしで走る。

いつもの休憩地樋脇の道の駅はスルーして蒲生の物産館 くすくす館で休憩。

ここでもお土産ゲット。

加治木から隼人道路に入り国分ICでR10にでる。(志布志の恒吉氏は末吉方面へわかれる)

R269を走り垂水の道の駅で最後の休憩

”揚げもちがうまいよ”という川畑氏の誘いに乗ってさっそく注文。

栗原氏はしょうゆ  野元はきなこだった。

作ってくれたのは川畑氏の同級生で かわいい娘さん?お母さん?だった。 彼女との会話も楽しく揚げもちも旨かった。

ゆったり館の楽しみが増えた。

最後に転勤で今日が最後のツーリングとなった栗原氏を囲んで記念写真。

そのうち青森へバイクで行ったら会いましょう。 




    
冠雪の桜島 初めての風景だった。               牧の原で最初の休憩 話題は冠雪の国見山 高隈山 桜島の美しきことだった。



  
    桜島SA 揚げたてのコロッケ 浸け揚げが旨かった。



   
マグロ丼でご機嫌




 

 

  

 

    新田神社 境内                中腹で写真休憩          この階段はきつかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

  蒲生の物産館 くすくす館で休憩                         垂水の道の駅 

 

 

 

 

                        今月 青森へ転勤になる栗原さんと記念写真  また会いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)